my投資日記forセミリタイア

株で遊ぶ♪チャートを泳ぐ♪急落にダイブする?!私だけのLife styleを求めてサボりながらも更新中♪

些細なことだけど、自分の殻を破った気がした瞬間

f:id:vmou:20181130001406j:plainカラオケって…

・めっちゃ好きな人

・そんなに好きでもないけど、付き合いで困らない程度には歌える。

・人前では歌うの苦手、歌えない。

この3パターンに分かれると思う。

実は私、アラサーになるまで、カラオケが苦手で人前で歌えなかったのです。

そもそも自分の声にコンプレックスがありました。

ドラえもんの声優の大山しのぶさんの気持ちがよく分かります。

声質でいうと、甘ーい声なんです。

Charaとか、YUKIを歌えば、すこんとハマります。

羨ましい、という人もいるけど…、

でも実際、自分の声が妙に鼻にかかったような、甘い声だと、恥ずかしいものです。


🌻最初のきっかけ

子供が大きくなるにつれ、カラオケに行ってみたいと私におねだりするようになりました。

もともと私も音楽好きで、車や家では、音楽を聴いたり歌っていましたから、子供達も音楽好き。

小学生は子供だけでカラオケに行ったり出来ませんから、仕方なく連れて行ってあげました。

でも子供だから、最初は上手く歌えません。

子供は自分の好きな歌を、私に歌わせるのです。

自分の子供の前だけだと、下手でも、変な声でも気にしなくても平気。

お陰様で、ORANGE RANGE、RADWIMPS、湘南乃風、aiko、あげるとキリがないくらい、色々歌わされて、だんだん歌うことが平気になりました。


🐞初めての飲み会で…

離婚するまでは、飲み会に参加する機会は全くゼロでした。

残念ながら、私は家に閉じ込められていたから。
(これは大きな離婚原因のひとつでしたが)

離婚して初めて、私は自由に働き、仕事仲間と飲みに行く機会を得ることができました。

初めて飲み会に参加した時は、嬉しくて嬉しくてぴょんぴょん跳び跳ねる感じでした。

飲み会は、最初は居酒屋ですが、二次会になるとカラオケ好きが残って、他の人は帰ります。

私は、飲み会に参加したことがないから、嬉しくて歌えもしないのにカラオケについて行きました。

なるべく隅っこに大人しく座っていましたが、案の定、mouも歌えよ、ってふられました。

最初は、誤魔化して、他の人に回してました。

でも何度も言われるので、やっと観念して、皆が歌っている間に、散々悩んで一曲選びました。

今でも覚えているけど、YUKIの“JOY”でした。

声質が合うし、メロディラインも単調だし、これなら楽に歌えると思いました。

マイクを持つ手が、少し震えた。

でも思いきって、お腹の底から歌うように頑張りました。

歌い終わったあと皆が、スゴいなぁ~、めっちゃ上手い、よく高音が出るなぁ~、声質が可愛いねと口々に誉めてくれた。

私は驚いてキョトンとしてしまいました。

え?そうなの?

私って上手いの?

何だか分からないけど、歌っても大丈夫なんだ。

その日は結局、一曲しか歌えませんでした。
でも、その日以来、カラオケクイーンと訳の分からないアダ名が付いてしまい、必ずカラオケの参加メンバーに勝手に入れられる様になりました。

🍀自分では気づかない自分

自分では、絶対ダメダメだと思っていることが、実はそうではない、ってこともあるんだ。

初めて知った。

たかがカラオケ、されどカラオケ。

今は、すっかり飲み会に飽きて、仮病をつかい行かなくなってしまいました。
最低限のお付き合いのお酒しか飲まなくなりました。

子供も大きくなり、友達とカラオケに行くようになりました。

もう滅多にカラオケには行きません。

でも私にとっては、スゴく貴重な出来事。

今は無趣味で仕事の鬼みたいな私だけど、いつかまた歌ってみたいなぁ~と密かに思っています。

今度はセミリタイアした頃に、ゴスペルを習いたいというのが、夢のひとつです♪

でもアラサーでカラオケデビューって…(笑)

私は、どんだけ歩みが遅いんだろ(笑)

かめ?カタツムリ?

でも人生100年時代っていうし、それでも何とかなるのかな。