my投資日記forセミリタイア

株で遊ぶ♪チャートを泳ぐ♪急落にダイブする?!私だけのLife styleを求めてサボりながらも更新中♪

自分が今いる場所をハッピーにしよう

f:id:vmou:20181126000054j:plain


働くことは、しんどい、とも思うけど…

でも今、自分がいる場所を否定しながら、居続けるのは苦行みたいで、嫌だなって思う。

どうせ働く必要があるなら、みんなで楽しく働いていたいと思っています。


🌻みんな違って、みんな必要

(Aさん)業務を人一倍スピーディーにこなし、時間通りにピタッと収める人。

(Bさん)おっとりしていて仕事が遅い。いつも残業しないと仕事が終わらない。

ある日、AさんがBさんの事をバカにしました。

あの子ってトロ過ぎて、仕事できないにも程がある。

いやいや。
そうじゃないよ。

Aさんが一心不乱にパソコンを叩いている間も、BさんはAさんより早く電話に出ます。

Bさんの電話対応は、業務的で素っ気ないAさんの対応より、世間話を交え、物腰も柔らかで丁寧です。

来客があったとき、Aさんは誰か出ないかな?とチラ見するだけで、デスクから立つことを渋ります。

Bさんは、真っ先に席を立ち、笑顔で対応しています。

私はBさんの良いところをAさんに説明しました。

彼女は確かに仕事が遅いけど、彼女がいてくれるお陰で、みんながとても助かっている。

だから彼女をトロいとバカにするのは違う。

彼女は、気づかない様な、ちょっとした余分な仕事をいつも黙って引き受けてくれている。

彼女に感謝して、彼女の遅れはみんなでフォローしよう。


Aさんが2人いても、困る。

Bさんが2人いても、困る。


AさんとBさん、両方いて調度良い。


私たちは、必ずみんな必要。

お互いの違いを補い合い、お互いの良さを引き立たせ合い、そうして1つのチームとして成り立っている。

Bさんは、自分がトロくて、たまにミスをして迷惑をかけることが、自分でも分かっている。

だから、何か別のことで皆の役に立てないかと行動しているわけです。

悪口言う人、愚痴ばかりの人、要らない。


で、私は?

私は決して、賑やかでもないし、友達もいないし、
でも最近、人好きするタイプなのかもしれない?と思いだした。

不思議と職場等で、人に困ることはないから。

でも人ばかりが溢れかえり、儲からない仕事をとってくる。

だから私の仕事の相方はケチ男です。すぐに利益が数字がと私にケチをつけてきます。

オッサンうるさいっ(-_-)

と心の中でボヤキながらも、私も自分の弱い所が分かっているので、彼に素直に従うわけです。


🐞今いる場所をハッピーにしよう

私はセミリタイアを密かに計画中です。


だからといって会社がクソだとか、働くことがバカらしいなんて思わないです。


確かに投資などをしていると、会社員が給料として得る利益は僅かなもので、大半を会社や株主の利益の為に働いている、と知ることになります。


でも少なくとも、今、ここにいる以上、私はこの場所を楽しんでいたいと思っています。

今、自分がいる場所をハッピーにしたい。

今、自分の隣にいる人を笑顔にしたい。


そういう気持ちのスタンスがなければ、何処へ行っても、何をしても、誰に対しても、不平不満を持つことになると思っています。

職場の雰囲気が悪い。

そんな事をぼやくのではなく、

あなたが居てくれて、職場が明るく楽しくなった。

とならなくては。


お互いに相手の負担を軽くしよう、と行動することで、思いやりの好循環が生まれてきます。


💮最後に…

私は見逃しません。

夕方、外から帰って来たと思ったら、B子がコッソリ持ってる肉まんを…。

NOです。

給料以上に働くなっ。

あくまでサラリーマンです。

必要以上に働くと、割りに合わない、損してる、面白くない…となってしまいます。

そうならない程度におさめておくっていうのは大事だと思っています。

それに時間内に必要な仕事をこなすのも、大切なスキルです。

こなせないなら、放っておけば良いのです。

最低限、今日やらないと間に合わない事、それ以外は、切り捨てれば良いのです。


ガンガン昇格したい、スキルを身につけて独立したい、なんて思うなら、人より多く働くのも悪くはないと思います。


でも、そうでないなら損するだけです。


会社は常に社員をおだてて、給料以上に働かせて、利益を搾取しようと目論んでいます。

しんどいことなんて、やりたくないもんっ

責任なんて負いたくないもんっ

サラリーマンは自営に比べたら気楽です。

そのメリットを失わないようにしないと、サラリーマンの意味がありません。



なぜ急にこんな事を書くのか、


来春、私に移動が迫ってきていると感じているからです。


私は、ほいほい移動を受けるお調子者。

まわりは、やれ断れ、自分たちを見捨てるのか、と騒ぎます。

私は、お互いの成長のために必要と思っているし、同じ人とばかり働いていても飽きるもん。

私を慕ってくれる若いスタッフに送りたい気持ちで書いた記事なのです。





















にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ
にほんブログ村