my投資日記forセミリタイア

株で遊ぶ♪チャートを泳ぐ♪急落にダイブする?!私だけのLife styleを求めてサボりながらも更新中♪

私のセミリタイア生活のキャッシュフローは?

f:id:vmou:20181207002049j:plainセミリタイアの定義ですが…

労働はするがフルタイムでは働かない。
リタイアに近い生活を送ること。


色んなブログを読んでいると、色んなセミリタイアがあります。


豊潤な資産をお持ちの方。
→5千万円~1億円以上

低~中資金で、超節約生活を選択する方。
→2000万~5千万円?


私の目標は3000万なので、決して豊潤なキャッシュがあるとは言えないセミリタイアになります。

もしかしたら、3000万以下でセミリタイアの可能性もあります。

年齢という期限を優先するか、目標資金の達成を優先するかで、まだ迷っているから。

ブログ界では、2000万円台でセミリタイアの強者もいらっしゃるから、そんなに怖れてはいません。

私は単純に働く量を半分程度にする予定です。

ただ、それ以下もそれ以上も状況に応じて柔軟にと思っています。


◎セミリタイア後の収入について

実はセミリタイア後の仕事については、もう決めています。
あるスキルを保有していて、ココについては不安がない事がセミリタイア後の生活への安心感につながっています。

ただ資産額や保有銘柄の公表と引き換えに、職業と居住地については公表しないと決めているので避けます。

1.労働収入

週2、3日の労働・月10日~13日程度
1日1万円前後~1万5千円
月10万~15万円程度の収入見込み。
時給換算だと1,200円~2,000円位。
依頼内容により変動します。

繁忙期には、どうしても多めに仕事の依頼が来ると思うので、仕事量は上下する予定。

2.子供から

3万×2人(仮)

貯金したいので、1人暮らしはしないそうです。
本当は、1人5万円の約束ですが、さっさと結婚したり、あてにならない可能性もあるので最大10万円ですが、少な目に見積もっています。

3.配当収入

月4~5万円程度
年間40万~60万円程度

これも、あくまで目標、まだ分からない感じです。
税引き後3%前後として、2000万円程の投資資金。
現在は800万円弱を投資に回しているので、まだ半分にも満たない状況です。


収入の試算を合計してみると、最低10万円~最大25万円とかなりの幅があります。

子供という不確定要素があるので仕方ないです。



◎セミリタイア後の家計については…
これから計算することにしますが、フルタイムより支出が減ることは確実です。

現在の家計支出は254,000円です。

ここから何が減るか…

子供の携帯代
→16000円

通勤にかかる車関係費
→勤務先の駐車場代8000円
→ガソリン代6000円

仕事先の昼食代・交際費
→10,000円
※お弁当は、たまにしか作れないので。

ここから確実に減るのは、合計40,000円。

ということは現在と同じ生活レベルでは月214,000円必要。(子供込みの試算)

ここにも子供という不確定要素があります。
子供は、ものすごく食べますし、エアコンも使いたい放題。
子供がいないだけで支出は一変します。

過去に専業主婦の時期があった経験から言うと、フルタイムで働く事によって、かなり余計な支出が増えるんです。

更に、大幅なコストカットは可能だと思っています。


ここまで書いて、もう分かると思いますが、単身者のセミリタイアとは感覚が全く違う。

不確定要素が多過ぎる。

だから私のセミリタイア後のキャッシュフローの試算は、残念だけど、あまり読んでくれている方の参考にならないんです(^^;

几帳面な方には耐えられない話ですが、子供がいる、ということは、そういう事です。


ただ収入の1と2、1と3、どれか1つ欠けても、最低15万円の収入は確保できるかと思っています。

何かオススメできる事があるとすれば…

収入に直結する資格やスキルがあると良い、と思います。

他の方、特に男性のセミリタイアブログを読んでいて思う事ですが、フルタイムの仕事を退職することに、ものすごい恐怖感をお持ちです。

資格1つあるだけで、会社員を辞める不安は激減します。

資格がある分、一般的…例えばコンビニやスーパーのバイトより、かなり割高な時給で働けます。


資格があれば、年齢に関わらず、常に仕事があります。(人脈も必要ですが)

仕事を辞めるのに、仕事の心配をする、というのはオカシナ話ですが…

幾つになっても、何時でも、仕事を辞めても、簡単に復帰できる。

逆説的になりますが、いつでも働けるから、いつでも辞めることができる、のです。

私のキャッシュフローは、単身者の参考にならない。

だけど、セミリタイアするにしても、資格を保有していると凄く強いですよ。


…というのが私の結論でしょうか(T_T)














にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村