my投資日記forセミリタイア

株で遊ぶ♪チャートを泳ぐ♪急落にダイブする?!私だけのLife styleを求めてサボりながらも更新中♪

私は来春、セミリタイアするつもりで動きだそう

f:id:vmou:20190121141850j:plain



昨日、書いた自分の記事で1つ、引っ掛かった文章がありました。



他人からどう思われようと平気だし、関係ない、と思い生きてきましたが…

それと自分がどんな人間なのか知らない、というのは違います。


mouがどんな人間か、よく考えてみろ。


①宿題は最後の最後まで、やらない。

あるいは期日過ぎても、やらない。

②やりたいことは今すぐ、やりたい。

やりたくないことは、やりたくない。

自分の特性を上手く利用したほうが、物事は効率的に運ぶと思います。


①を考慮すると、mouがもし10年後にセミリタイアを設定したら、8年か9年目までは大した事を何もしない…という事になります。
おそらく目標設定ギリギリのことしか果たそうとはしないでしょう。

②を考慮すると、待てない気性のmouにとって、かなりの苦痛が伴います。
せっかく良い仕事仲間に恵まれ、楽しいはずの仕事にも身が入らず、皆に迷惑をかけます。

気持ちがこもっていない仕事はゴミカスです。

気持ち的に、仕事にも投資にも中途半端で身が入らない、無味乾燥な日々を10年も過ごすと想像すると…

チーン

です。

面白くない。


人生よよよさんが書かれていました。

逃げ切り計算機なんて必要ない。

のたれ死にする覚悟でセミリタイアせよ。

なかなか個性的な彼ですが、その意見にmouは賛同します。

人生なんて、どうにでもなると思うんです。

ダメなら、また働けばいいだけですからね。



それに私は目標を達成しました。
やりきった。
今なら辞められる。


・私的な目標

mouは学校卒業と同時に、自営業の元旦那さんと結婚したので、会社で勤めた経験がゼロでした。

社会で働いた事のなかったmouにとって、平均年収クリアの年収400万円以上は密かな目標でした。

離婚して、ほーらみろ、言わんこっちゃない。

泣いて帰ってくるぞ。

なんて言われたくない。
特に元旦那さんは離婚時から、すでに復縁をほのめかしていました。

私が泣いて帰ってくるのがお望みなら、そうはいかない。

ちゃんと世間並の事は出来るんだと証明したい。

そんな意地がありました。

目標は達成しました。


・仕事での目標


私が今の会社に入社したころ、なかなかのブラック企業でした。

3年目までは、いつ辞めてやろうかとばかり考えていました。

手取り15万円の安月給のうえ、夏期休や冬期休も取れません。
管理職には、取ったことにして勤怠を書かされていました。
サービス残業も当たり前です。
職場の雰囲気は悪く、せっかく採用しても、すぐ辞めるの繰り返し。
当たり前ですが定着しません。

限界だなと感じていた時、mouに管理職の抜擢が来ました。入社3年目のスピード出世でした。

まず今いる場所を自分で変える努力をしようと決めました。
諦めて退職するのは、それからでも遅くない。

失敗も沢山しました。
月1しか休めず倒れそうな時期もありました。
何度か配置替えや転勤も経験しました。

今の部署もmouの配属が決まった時は、大量の退職者がでて、たった1人の社員を残して他全員退職という悲惨な状況でした。

あれから年が経ち、社員は7人まで増えました。
当時、30人程度だったパートさんも50人を越え、総勢60人の所帯となりました。

低迷していた売上も過去最高を記録。

給料も上がりました。

自分も含め完全週休2日制を徹底しました。

年2回、好きな時期を選び4~5日間の休暇を全員取る事にしました。

明るいし楽しいし、みんなモチベーションも高い職場に生まれ変わりました。


それに来春、末の子が無事、高校を卒業します。
本当は大学卒業までとバリバリいこうか迷いました。
でも働き詰めで、いつも子供はほったらかし。
子供に母親らしい事をしてあげて来れなかったという思いがあります。
大人になる前に、少し親子の時間が欲しいんです。



mouは思い残すことは何もない。


mouは次のステップに向かわなくてはいけない。


そう思うんです。

人生が有限なら、あと10年もここで過ごすわけにはいかない。

もっと違うことがしたいんです。


それが猫と昼寝でもね(笑)


mouの気性から考えると10年先という目標設定は長過ぎます。


やりたいってなったら、今、やりたいんです。


だから来春に向けて動きます。

クロスパールさんが、セミリタイアとシフトダウンについて書かれていました。

セミリタイアというより、少々働く量を減らすシフトダウンという考え方を挟むのも良いと思います。

crosspearl.com



プランは何通りでも立ててみて、色々試せばいい。

資産額なんて、ぶっちゃけ、どうにでもなります。

資産どころか借金しかなくても、人並みに暮らしている人は沢山います。

減ろうが増えようが、別に怖くなんてありません。



でも簡単には退職できません。

後任を選定しなくてはなりません。

無責任な辞め方はできません。

それに面談を何回も受けて、退職しないように説得されます。

来春より延びる可能性は十二分あります。

酷い人は退職願いを5年延長されていました。早くアプローチを開始しないと間に合わないです。



mouにとっては、10年先より、来春の目標設定が似合ってると思います。



最後にmouが離婚するとき、心の整理を手伝ってくれた方と、一緒に唱えた言葉を。


mouは離婚しなくても、結婚生活をそれなりの忍耐力で送ることができたでしょう。


でも出来ることと、やりたいことは違う。


mouは退職せずとも、今の会社で、ずっと皆と仲良く働くことができるでしょう。


でも出来ることと、やりたいことは違う。


※2つ付け加えなければなりません。

1つは、mouが建て直しに参加した部署は、どうやら更なる売上アップを狙い分割される見通しです。
mouはもう一肌脱げと言われても脱げません。

2つめは、子宮筋腫です。癌化が認められました。
今なら、まだ手術の必要はなく経過観察で済みそうです。これ以上進行すると上皮癌となります。

引くも勇気です。
分割された新部署には参加しない意向です。













にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村