my投資日記forセミリタイア

株で遊ぶ♪チャートを泳ぐ♪急落にダイブする?!私だけのLife styleを求めてサボりながらも更新中♪

いよいよ家事代行サービスを利用してまで仕事を続けなればならないのか…悩ましい日々が続く

f:id:vmou:20190208231206j:plain


退職の相談に対して進展があった。

給料アップである。

まだ、はっきりした金額は提示されていないけど、月5万円、年額で60万円程度の給料アップになりそうな感じ。

多少、変動があるので何とも言えないが、年収500万円の大台に手が届くか。

マジかぁ…f(^_^;

陰謀だな、こりゃ。

しかも、もったいぶって来年春からという話。

う~ん…悩ましいギリギリの金額提示。

これが年収1000万円とか1500万円とかじゃないのが、妙にシンママのリアル。

あー、嫌になっちゃう。


家に帰り、子供達に相談したら、好きにしていいよ、って言ってた癖に、全員が手の平を返しやがった。

そりゃ、働くしかないっしょ!


酷いなぁ、裏切り者。


以前から検討していた事がある。


シルバー人材センターの利用である。

どこの自治体にも必ずある。

何とか1人で家事と仕事をこなしながら、男性並みに働いてきた。

でも家事は、1人分ならまだしも、子供がいると色々と倍々になる。

体力的な限界を感じる。

ただ単に私自身が屁タレなのかもしれないけど…


しんどいの嫌だもん(>_<)



シルバー人材センター(センター)とは…

高年齢者が働くことを通じて生きがいを得ると共に、 地域社会の活性化に貢献する組織です。
センターは、原則として市(区)町村単位に置かれており、基本的に都道府県知事の指定を受けた社団法人で、 それぞれが独立した運営をしています。

依頼できる仕事の内容は多岐にわたるが…

私は家事をお願いすることになるだろう。

日常清掃、洗濯、買物、食事の支度等
(1人、1時間当り) 1,200円
植木、鉢植の水やり
(1回、1時間まで) 1,200円

この他にも、ベビーシッターやパソコン入力、大工仕事など、色々あり、それぞれ自治体によっても料金の設定が変わります。


普通に家政婦さんを雇うと、最近では、この2倍の料金がかかる。

でも高齢者に限定されたシルバー人材センターに依頼すれば、格安の料金で家事代行を依頼できる。

真剣に検討していた時期もあったが勿体ないと我慢してきた。

高給取りと言うには、かなり無理があるけど、安月給とは言えない様な…微妙なラインで、家政婦さんを起用するか。



仮に1回2時間、2400円を月に4回依頼したとしても1万円也。

年間12万円。

プラスされる給料が60万円としたら48万円は手元に残ることになる。

おっと税引き後なら40万円切るか。

これを、そのまま貯蓄と投資にスライドさせれば、3000万円の貯蓄達成が急ピッチに進められるかもしれない。

やれるかなmou?

少しでも家事負担を減らすことで、心と体の負担は軽くなるだろうか…?


本当なら断ってでも辞めたい。

なのに、突き返せないのは、あともう少し貯蓄が物足りないから。

3000万円まで頑張れるか?

いや、あと1年でも余計に頑張んばれるか…


もう、しんどいんだってばよ( ノД`)…


完全に足元見られてる。


なんか、ため息ばかりがでる。


頭もグルグルしてきて痛いや。


悶々としてしまう。


明日から三連休だしね。


とにかく寝よう♪