my投資日記forセミリタイア

株で遊ぶ♪チャートを泳ぐ♪急落にダイブする?!私だけのLife styleを求めてサボりながらも更新中♪

保有銘柄の状態2019.3

f:id:vmou:20190304231736j:plain


という訳で今月も見ていきます。

もう、この定期の記録はmouにとって懺悔のようです。


f:id:vmou:20190305223152j:plain

投資初年度の18年は、初心のくせにトットと早く資金を投入したくて高値掴みの傾向があったので、慌てて買わないようには気をつけるようになりました。

幾つか銘柄が入れ替わっています。

スクリーンショットなので、1番上下の欄は隠せますが真ん中は隠せません。

仕込み中のスイング用の銘柄は見せるのが、正直ちょっと恥ずかしいんです(>_<)

結果のみのご報告でお許しを…。

家族名義分を含めると保有銘柄は2割程度、伏せていることになります。

家族分は、ほとんどログインしないので便宜上の都合で公開していません。

ただ今後、買い増しが膨らめば公開しようかと思っています。


NISAのほうは…

f:id:vmou:20190305223236j:plain


日本精線とこころネットが加わった段階で手が止まっています


f:id:vmou:20190305223317j:plain


投信のほうは、下落時の集中ポチポチが効いています。

ただS&P500の一括投資がクソです。

いったんバラして、再度100円ポチポチし直すほうが賢明かと思って、バラすタイミングを狙っています。

このまま上昇し続けるとは考えにくいですから。

その他では、ぼちぼち今ある分配型投信も解約の方向かなと思っています。

分配金のあるETFのみに切り替えていこうと思います。


インデックス投信か高配当かという所の論議では、配当金を受け取るVS受け取らず再投資する、という部分が大きいかと思います。

配当金を受け取るというのは、資金の一部を利益確定するという意味合いがあるわけです。

永遠と再投資に組み入れていくと、一体どのタイミングで利益確定するのか?

いざ利益確定、要するに解約しようと思うタイミングで大暴落を食らったら…どうするの?という心配が頭をよぎってしまうと思います。

複利の効果は絶大。

未成年や20代や30代さんは、そこまで心配せずともコツコツ積み立てれば良いのかもと思います。

20才なら、まだまだ老い先は長いです。

自分を擁護する様で申し訳ないですが、
mouは40才を過ぎ人生の折り返し地点、60才まで残り20年切っている。
しかも高値からの下落相場の中で投資を始める。
そこそこの資金をまとめて投入したいとなれば、その心配は無理もない気がします。

そこそこ利益確定しながらやっていくほうが気が楽です。

下落相場を何とかしのぎ、どうにかこうにかやっていけたなら後々の自信にも繋がります。


そういう意味では、どちらが正解か不正解かというより、相場の状況に合わせ、自分の年齢やメンタルな部分を考慮し無理のないやり方でやればいいかなと思いながらやっています。








にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村