my投資日記forセミリタイア

株で遊ぶ♪チャートを泳ぐ♪急落にダイブする?!私だけのLife styleを求めてサボりながらも更新中♪

何とかトントン~2020年5月のまとめ~

f:id:vmou:20200530095615j:plain


2018年6月から株式投資を始め、丸2年となりました。

はっきり言ってパフォーマンスは酷く悪いです(・・;)

でも生き残れていることに感謝します。

まずは、少ないですがマイルールの確認から。


○ポジション確認

投資総額約1500万円

現金400~500万円

中長期ポジション1000~1100万円


○中長期のスタンス

ポジショントレードとガチホールドを半々程度に。

基本、損切りは極力控える。


○信用枠のマイルール

デイトレ&短期スイングを中心。

・信用保証金率200%以上を常に維持すること。

・大勝を捨てて、コツコツとチキン利食いを徹底する。

・中長期で保有できない銘柄は1日でも保有しない。これは確かバフェット氏の名言だったと思います。


デイトレと言えど、自分が現物保有したいと思っている銘柄を中心に監視しトレードしています。

アンジェスやAMAZIA等は、たまにデイトレしますが、銘柄自体が悪くなくても、チャートはギャンブル要素が強く感じます。
私は損切りが苦手ですから、こういったボラの大きい銘柄は、決して日を跨いでは持ち越さない様に気をつけています。

f:id:vmou:20200530102353j:plain


【5月の売買】

これまでフルタイムで働いている時は、週2、3回の売買をしてきました。

5月になり、実験的に、初めて全営業日でデイトレ&短期スイング中心の売買を行いました。

の割にパフォーマンスは悪いです。

そして、少し疲れました(・・;)

反省すべき点も山ほどあります。

でもチャレンジ出来たことが嬉しい!!

これが1番です。



私は、この2年間ほど毎日、デイトレーダーさんの収支ブログを拝読しています。

2年間もデイトレのブログを読み続ける位ですから、デイトレードに強い関心がありました。

でも自分にデイトレなんてできるわけがない…と思い、なかなかチャレンジ出来ずにいました。


3月の暴落時、デイトレーダーさんは相場の影響を受けることなく、普段と変わりなくトレードをされていました。

暴落をまともに食らい300万円もの含み損を抱えて、休む以外に何も出来ない自分…

この何とも不甲斐ない気持ち。それがデイトレにチャレンジする1番の動機となりました。


これからもずっとデイトレを続けるかは分かりません。

仕事、家事もあり、けっこうキツいです。

でも今は、やり続けたいと思っています。

同時に中長期の含み損も、最悪時期の1/3程度に回復してきましたので、ポジショントレードも復活させていきたいと思っています。

デイ、スイング、ポジショントレード、高配当、優待、インデックス、投資スタイルは色々あるけど、使える手数は多いほうが、いざという時、何とかなりそうな気がするから。


【反省点】

損切りが驚くほど少ないですよね。

なぜ?

約1割から2割の銘柄を持ち越しているからです。

5月の日経は強い上昇トレンドでした。

持ち越しても、ほぼ1週間以内にプラスになる幸運な地合いでした。

もともとデイトレでも日足、週足、月足、全て見て確認しないとエントリー出来ないのもあります。


でも下落トレンドだと損切りは必須になると思っています。

今はいいかな的に、地合いに甘えているのがヤバい感じがします。

そして、持ち越し前提の甘えたデイトレの陰で、多額に発生しているのは手数料です。

正確には計算できていませんが、3万円位ではないかと。

もし持ち越さずに1日信用のみでやっていたら?と考えた時、十分損切りの金額に匹敵します。

損切りをとるか?手数料をとるか?みたいな感じで悩みます。

これが、細かく売買すればするほど手数料負けすると言われる所以だなと、つくづく感じました。

今後の大きな課題です。



f:id:vmou:20200530104602j:plain


5月の実現利益は、何とか20万円を超えてくれました。

それでもトントン。

苦しい前半になりました。

100万円を超える含み損も残っていて、まだまだ厳しい1年になりそうです。